So-net無料ブログ作成
検索選択

現像失敗の原因は・・。

まさかの、「酸化」

朝一番に「フジイカメラ」さんに立ち寄りネガを見てもらったら

「現像液の酸化やね・・」と。

カメラ本体の原因は無いとのことで・・(ホッ!)

「現像液」の保管場所を聞かれました・・

私なりに色々調べ、なるべく涼しく暗い場所となる玄関の下駄箱でこれまでずっと保管してました。

が、今回の「現像失敗」はココに問題あり!

6月の「梅雨時期」が「酸化」の一番危険な要因とのこと・・。

この時期は「冷蔵庫で保存」がベストらしい・・。

そう言われると何かしらの「兆候」は感じてました。

「ローライコード」での試し撮りでの現像結果なんですが

ネガがちょっと暗いなぁ・・と思ってました。

とにかく10数年振りでの「シャッター切り」だったのでレンズがこんな描写をするんだと・・。

この時点で「酸化」がすでに始まってたんですね・・。

次回は「三度目の正直」リベンジ撮り歩きになります(苦笑)

これが、遠方だったらとてもやないけど行く気になれへんけど

ほんま近場だったので幸いです。が、これだけ同じ場所をウロウロしたら

「不審人物」で警察に通報されるかもね・・。

ほんでもって、「現像液保管用」のボトルを一新しました!

今までは「アルミ缶」を利用してましたが、「キャップ」の部分

に「劣化」が出る可能性大なので、昔通りの「ペットボトル」にしました。

それも・・「黒塗りスペシャルボトル」!

IMG_7946.JPG

かなり不気味やけどね(笑い)

あっ、それと・・Bronica S2 が無事帰還!(万歳!)

今回の修理は4週間かかりました。

ケガの具合は前回とまったく同じ症状でしたが、それプラス「シャッターダイアル」の

「がたつき」も見てもらいました。

見積もり」の連絡も無く、昨日「発送しました」との電話。

本日、昼過ぎに到着。

「代引き」・・無し。

「無償」でした。

ありがとう~~~~~~!

ラッピングのBronica S2 ちゃん・・キレイです!

さあ、またガンガン撮るどォ~~~!

IMG_7944.JPG

現像失敗の原因も解り、Bronica S2 も無事戻り最高の気分ですわ・・。

ほな、「撮り歩き」行くでェ~~~~~!

ね4555 hex 100 nf.jpg

Ⅲf konishiroku hexar neopan100ACROS normal-filter











トラックバック(0) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: